抗酸化陶板浴 たんぽぽのわたげ

ECサイトを開設しました。

無料体験実施中

メルマガ登録で2週間無料体験ができます。

メルマガも無料になります。陶板浴利用に対してのお知らせや、管理者である明日華からのイベント案内をお送りさせていただきます。
是非この機会にご登録ください。

メルマガ会員登録はこちら

陶板浴とは…?

 

陶板浴は、40℃~45℃、湿度10%~30%に保たれた低温低湿の温泉施設で、陶器で出来ている温められたタイルに身体を横たえ入浴します。

抗酸化力のある空気、きれいな空間で免疫力を高めていきます。

悲しい顔
こんな悩み、ありませんか?

安保徹先生によると、あらゆる病気の原因はストレスにあるといいます。また、ストレスを感じると腸の機能が下がり、免疫力が低下すると言われています。

抗酸化陶板浴は、タイルに抗酸化溶液が練りこまれ高温で焼き上げられているため、酸化しにくい空気が陶板から発せられています。

 この空気を吸って身体の芯から温まることによりリラックスした状態となり、自律神経が整えられます。そのため、副交感神経が優位になることにより、腸が動き出し、腸内環境が整えられます。

腸内環境を整えよう!

⇩⇩⇩効果⇩⇩⇩

陶板浴を続けた結果…

身体の不調が改善!

以上の効果が期待されています。

 様々な効果が報告されていますが、陶板浴だけですべてが改善されるわけではありません。

 偏った食生活、生活習慣が乱れていては、期待される効果は発揮できません。つまり万能ではないという事です。

 陶板浴に加え、食事や運動も大切な要素です。

ご利用ガイド

ご持参いただくもの…

  • 長袖の綿パジャマやルームウェア
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • 水分

入浴手順

  1. ご持参いただいたルームウェアに着替えます。
  2. バスタオルをタイルに敷きます。
  3. フェイスタオルは枕に巻いてください。
  4. こまめに水分補給をします。
陶板浴の使い方

このように寝そべって身体を温めます。

タイルから、温熱が発生しており、身体をじわじわと温めてくれます。

※注意事項
  • 入浴時間は30分前後、最長1時間までにしてください。
  • 最初の入浴は、持病がある方で5~15分、健康な方で20~30分。
    体調に合わせて少しずつ増やしてください。
  • 無理をして長く入ることは逆効果です。
    「気持ちよかった」
    と感じられる時間でご利用ください。
  • 脱水症状に陥ることを避けるため、入浴中もこまめに水分を摂取してください。
  • おしゃべりは効果を落としてしまいますので厳禁です。

体温が1℃上がる免疫力は5~6倍になると言われています。

持病のある方は短い時間でできるだけ毎日、健康維持や美容目的の方は週1回~2回のご利用をお勧めします。

ご利用案内

ご利用時間(5:00~22:00) 9月18日から変更になりました。

ご利用時間は、男性と女性で分かれています。

早見表をご覧ください。

火・木・金・土・日  時間   
女性のみ   13:00~21:00
男性のみ  5:00~9:00  21:00~23:00
男女   9:00~13:00

火・木・金・土・日の利用時間です。

月・水時間
女性のみ13:00~17:00 19:00~22:00
男性のみ5:00~9:00 17:00~19:00
男女9:00~13:00

月・水の利用時間です。

曜日により時間帯が異なります。お手数ですが利用時間の遵守をよろしくお願いします。

さらに詳しいご利用案内は、下記ボタンをクリック。

受付・お問い合わせ先

受付はこちらです。

TEL:0263(50)4218  FAX:0263(50)4213 

平日 9時~17時

就労移行支援事業所 明日華 

住所:〒390-0303 長野県松本市浅間温泉3-1-18

asuka-office
asuka banner

明日華では、就労のための支援、メンタルサポートを行っています。
お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました